神田明神

ここでは、東京で神前式ができる人気神社の一つ「神田明神」の結婚式について、口コミや特徴などをまとめました。

神田明神の外観神田明神の拝殿神田明神の敷地内

千年の歴史を紡ぎ古の神に祝福される結婚式・神田明神

神田明神は、奈良時代に建てられ千年以上の時を経た歴史のある神社。静寂の中、和の心に満ちた美しい結婚式が挙げられます。

雰囲気

神田明神の朱を基調とした社殿は華やかで、挙式に艶やかさを彩ります。生演奏の厳かな雅楽とともに、参進して社殿に向かいます。

参進は、親族だけでなく友人も参加できるのもポイント。一般の参拝客からも見える場所になるので、周囲の人たちからの祝福も受けられるでしょう。

披露宴会場は隣接している明神会館にある大会場(最大130名)・小会場(最大42名まで)がありますが、有名レストランとの提携もあるので、好みで選択が可能です。

祀っている神様・歴史

神田明神は奈良時代・天平2年に創建され、1270年以上の時を経た都内で最も歴史ある神社の一つになります。
東京神田、日本橋、秋葉原、大手町、丸の内などの108の町々の総氏神様として、東京都心の発展を守り続けています。
御祭神は3名を祀っています。
・大己貴命(おおなむちのみこと)…大黒様・縁結びの神様
・少彦名命(すくなひこなのみこと)…えびす様・商売繁盛の神様
・平将門命(たいらのまさかどのみこと)…除災厄除けの神様

神社おすすめ5選!東京で挙げる結婚式ならココを見る>>

神田明神で挙式した人の口コミ

御茶ノ水駅からすぐなので遠方ゲストも迷わず来れる立地の良さです。歴史ある立派な神社なので、ここで結婚式をすると気持ちが引き締まる感じがしました。雰囲気がすごく良いので、お祝い事には本当に向いていると思います。挙式は過不足なくやっていただけ、親族やゲストにも満足いただけたものと思っております。

神社での挙式を希望していたので、色々と見比べたのですが、こちらの神社はとてもきらびやかで女性にも好まれそうな雰囲気だと感じました。スタッフの方もみなさん親切だったのでそれも決め手となりました。
披露宴は提携先のラリアンスでしたが、どれもすべて美味しく幸せでした。ワインも美味しいので、大人婚がしたいカップルにおすすめです。

挙式はここで、披露宴は提携しているレストランを選びました。神田明神は社殿がとても立派だし、華やかさもあるので本格的な和婚をしたいなら大プッシュできます。控室も広いので親族にもゆったり過ごしてもらえます。

和の雰囲気を満喫できます。立地がすごくいいですし、社殿が他に下見した神社より華やかだったので結婚式向きだなと感じました。お天気に恵まれると本当に素晴らしい挙式が実現できますよ。スムーズに進行してくれるので、待ち時間もなくて快適だったと親族から後日言われました。歴史ある建造物ですが、化粧室や控室など中の設備はとても綺麗です。

おすすめの挙式プラン

挙式と披露宴をするおすすめのプランをピックアップしました。

神田明神挙式×明神会館披露宴プラン

費用 1,691,776円/40名
セット内容 神前挙式、会場使用料、新郎新婦和装、新郎新婦洋装、着付け、ヘアメイク、料理、飲み物、乾杯用スパークリングワイン、写真、装花、席料、ペーパーアイテム、キャンドルサービス、介添料、控室料など込
対応人数 40名~100名(3,161,224円)まで

神田明神挙式×ラレンツァ披露宴プラン

費用 960,000円/20名
セット内容 神前挙式、会場使用料、料理飲み物、洋髪ヘアメイク、着付け、和装セットプラン、洋装セットプラン、プロデュース料込
対応人数 50名まで・1名追加ごとに14,700円~増

神田明神挙式×中清披露宴プラン

費用 760,000円/20名
セット内容 神前挙式、会場使用料、料理飲み物、和装衣装セット、洋装セット、着付け、洋髪ヘアメイク、介添、プロデュース料込
対応人数 30名まで・1名追加ごとに12,000円~増

神田明神の神社データ

神田明神の住所やアクセス、初穂料(挙式料)を紹介します。

住所 東京都千代田区外神田2-16-2
アクセス 中央線 御茶ノ水 徒歩5分
山手線 秋葉原 徒歩7分
千代田線 新御茶ノ水 徒歩5分
初穂料 150,000円(挙式時の介添、送迎手配などは別途30,000円必要)
PAGE TOP