明治神宮

ここでは、明治神宮での結婚式についての詳細情報をご紹介しています。

明治神宮の鳥居夜の明治神宮明治神宮の参進

憧れの結婚式ができる明治神宮

多くの芸能人が神前式を行い、憧れの挙式場として名前があがる明治神宮。上質で格式の高い結婚式ができます。

雰囲気

明治神宮は、代々木駅や原宿駅から近く、にぎやかなエリアにある神社にも関わらず、森に囲まれた静かな環境である点も人気のポイント。

結婚式では、神職の先導によって神楽殿から奉賽殿へ向かう参進にはじまり、祝詞奏上、誓杯の義、誓詞奏上、巫女による神楽などの儀式が厳粛に執り行われ、日本の伝統的な和婚を存分に満喫できます。

披露宴会場は、明治神宮敷地内にある明治神宮文化館の2つのバンケットルームと、少しはなれた場所にある明治記念館があります。明治記念館には、大小15タイプの豪華な施設が揃っているので、人数や衣装のイメージに合わせた会場選びができます。

祀っている神様・歴史

明治神宮で祀っている神様は、明治天皇と昭憲皇太后になります。
大正9年11月1日の創建から90年以上経過し、2020年には100周年を迎えます。今では都内のパワースポットとしても有名です。

結婚式におすすめの東京の神社・BEST5を見る>>

明治神宮で挙式した人の口コミ

これぞ日本の結婚式!という挙式ができました。都会のど真ん中とは思えないくらい緑が多く、静かで落ち着いた挙式となりました。巫女さんが舞を踊ってくれたのが特別な感じがしてよかったです。
費用が高くなるのは覚悟していましたが、シーズンオフだったため思ったよりは安くできた点もラッキーでした。あこがれの明治神宮で結婚式ができただなんて感動です。

スタンダードな和婚を希望している人にはとてもおすすめです。和装の衣装の種類が豊富なので、自分の好きなものを見つけることができました。ただ、伝統的なものばかりなので、若いカップルだと古臭く感じるかもしれませんね。自分たちは年齢的にピッタリだったので、ここに決めてよかったと思います。

明治神宮で式をあげ、披露宴は明治記念館で行いました。明治記念館までは少し距離がありますが、送迎バスがあるので年配ゲストの方がいても大丈夫だと思います。当日は緊張して色々頭から抜けましたが、スタッフの方々がフォローして下さったので特に問題なく進行していきました。ベテランさんが多いので、安心してお任せできるところが良かったです。

おすすめの挙式プラン

挙式と披露宴をするおすすめのプランをピックアップしました。

「冬日和」平成28年特別価格冬季限定プラン

平成27年2月29日まで

費用 1,150,000円/40名
セット内容 新郎新婦衣装レンタル50%オフ、美容着付け20%オフ、プラン限定特別料理、スタジオ写真20%オフ ※挙式料・引き出物量は含まれない
対応人数 40名以上
会場 明治記念館

6名様からの会食プラン「まごころ」

平成27年12月23日までの仏滅を除く土日祝日

費用 500,000円/6名 ※懐石料理「花がすみ」プランの場合
セット内容 明治神宮から明治記念館までマイクロバス1台サービス、乾杯ドリンク人数分、新郎新婦衣装レンタル塚料金30%オフ、室料(控室含む)サービス ※挙式料は含まれない。
対応人数 20名まで・1名追加ごとに10,000円増
会場 明治記念館

平日限定婚礼プラン 家族婚~祝言

費用 530,000円/6名
セット内容 お料理・飲み物、室料、装花、介添料、席札、新郎新婦衣装、美容着付、記念写真、サービス料 ※初穂料は別途必要
対応人数 19名まで
会場 明治神宮文化会館

明治神宮の神社データ

明治神宮の住所やアクセス、初穂料(挙式料)を紹介します。

●明治神宮

住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1
アクセス JR山手線【原宿駅】下車表参道口、東京メトロ千代田線・副都心線【明治神宮前<原宿>駅】下車、2番出口
初穂料 150,000円

●明治記念館

住所 東京都港区元赤坂2−2−23
アクセス JR中央・総武線 【信濃町駅】下車、徒歩3分
案内時間 平日11:00~19:00、土日祝10:00~19:00
PAGE TOP