芝大神宮

ここでは、東京の神前式でおすすめの「芝大神宮」についての詳細情報や口コミなどをご紹介しています。

芝大神宮鳥居芝大神宮外観芝大神宮の松

平安時代から続く江戸のお伊勢様・芝大神宮で挙げる結婚式とは

芝大神宮は、平安時代からつづく由緒ある神社で、江戸のお伊勢さま・関東のお伊勢さまと呼ばれて永い間人々に愛され、栄えてきました。
古式ゆかしい神社での神前式は、厳粛で和やか、かつ華やかに執り行われます。

雰囲気

芝大神宮の境内には季節を感じさせる豊かな自然があふれ、春は桜・夏はすがすがしい深緑などその季節ならではの魅力を感じながら結婚式をあげられます。
格調高い雅楽の音色、巫女による豊栄舞など、古式にのっとった伝統的な儀式を体験できます。
なお、11月中旬から2月までなら、かがり火挙式も行ってもらえるようです。

提携している近隣の披露宴会場には、マキシム・ド・パリ銀座、屋形船濱田屋、アンティカ・オステリア・デル・ポンテ、サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京などがあります。

祀っている神様・歴史

芝大神宮は、平安時代・寛弘二年(1005年)に創建された由緒ある神社です。祀られている神様は、伊勢神宮の御祭神である天照大御神(内宮)、豊受大神(外宮)の二柱を主祭神としています。
こちらの神社の「千木筥」というお守りは、良縁に恵まれる・縁結びの御利益があると言われています。

厳かで美しい神社での結婚式!人気のある5つの神社とは?>>

芝大神宮で挙式した人の口コミ

明るい雰囲気の神社ですし、神殿内に床暖房があるので冬の式でも寒い思いをせずに挙式ができます。
スタッフの方々の対応も丁寧ですし、慣れていらっしゃるので相談の時から安心感がもてました。挙式は厳かで本格的な和婚となり、理想通りの式が叶いました。

由緒ある神社ですが、中はとてもきれいで新しく見えるので良かったです。控室も広いので親族から喜ばれました。神社というと古臭いイメージがありましたが、ここは良い意味で期待を裏切ってくれます。挙式は日本古来のものをやりたかったので、その点でも満足。
最寄り駅から近いのでアクセスも抜群です。東京駅からもタクシーで10分ほどですから遠方ゲストがいる場合にも良いと思います。

場所や神社の雰囲気が気に入ってこちらに決めました。価格もリーズナブルなほうだったと思います。スタッフの方も親切ですし、設備面の不足もなかったです。披露宴会場はここにはないのですが、お茶とお菓子は出してもらえます。都心にあるので食事の会場はいろいろと選択肢があって困ることはないと思います。

おすすめの挙式プラン

挙式と披露宴をするおすすめのプランをピックアップしました。

芝大神宮挙式×アンティカ・オステリア・デル・ポンテ披露宴プラン

費用 1,170,000円/30名
セット内容 挙式、会場使用料、料理飲み物、洋髪ヘアメイク、着付け、和装セットプラン、洋装セットプラン、プロデュース料込
対応人数 50名まで・1名追加ごとに16,000円増

芝大神宮挙式×屋形船濱田屋披露宴プラン

費用 880,000円/30名
セット内容 挙式、会場使用料、料理飲み物、洋髪ヘアメイク、着付け、和装セットプラン、洋装セットプラン、プロデュース料込
対応人数 50名まで・1名追加ごとに14,000円

芝大神宮挙式×サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京披露宴プラン

費用 1,018,000円/30名
セット内容 挙式、会場使用料、料理飲み物、洋髪ヘアメイク、着付け、和装セットプラン、洋装セットプラン、プロデュース料込
対応人数 80名まで・1名追加ごとに14,000円増

芝大神宮の神社データ

芝大神宮の住所やアクセス、初穂料(挙式料)を紹介します。

住所 東京都港区芝大門1-12-7
アクセス JR山手線・京浜東北線「浜松町」北口徒歩5分
都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」 A6出口 徒歩1分
都営地下鉄三田線 「御成門」徒歩5分
初穂料 90,000円(挙式時の介添、送迎手配などは別途30,000円必要)
PAGE TOP